FC2ブログ
2020.07.25

レッスン用マスク


この半月間
マスクの試作に明け暮れてました。

再開したバレエ レッスン。
ここでもマスク着用です。


とにかく苦しい‥‥‥。


一緒にレッスンを受けている仲間も
顔を真っ赤にしています。


なんとかしたい。

DSC04453.jpg

駄作の山でございます‥‥‥。



課題は
苦しくないことと
できるだけムダなく作りやすい
この2点です。


最初に作ったのは
こちらの西村大臣風マスク。

そして穴空き生地(レース生地と言え)

DSC04456.jpg

これがイチオシ期待大
だったのですが
口元がやっぱり苦しい‥‥‥



鼻が低いからだろうか。


折り返しを上だけにしてみたけど

DSC04457.jpg

うーん

やっぱりピッタリ感が拭えない。


このあと
サイドからのタックの取り方を
ああでもない
こうでもないと
試行錯誤を続けましたが
どれも今ひとつ。




そうだ
縦にタックを入れてみよう。

生地もシルクにして
エレガントにバレエっぽくしちゃおう。

DSC04458.jpg

‥‥‥ダースベーダー感満載。






そうだ
ピンタックなんかにして
生地もシルクはあたたかかったから
レーヨンガーゼで作ってみよう。

DSC04460.jpg

‥‥‥ダースベーダー増やしただけ。




そうだ
タックを大きくして
上にレースなんかをあしらっちゃったり
してみよう(エレガントへの執着がすごい)

DSC04461.jpg

‥‥‥可愛すぎた。

そして長すぎ。






こっちのレースはどうだ(執着)

DSC04462.jpg

これはなかなかいい。

DSC04463.jpg

だけど今はコレ暑い。

涼しくなったら量産することにしよう。



それにしても
早く作らないと
夏が終わっちゃう。


そう思いながら
紆余曲折あって
ようやく完成したのか
こちらです。

DSC04446.jpg

DSC04447.jpg

口元にゆとりがあるので
苦しくないです。



レーヨンガーゼの
肌あたりが気持ちよかったので
このタイプも作りました。

DSC04449.jpg

DSC04450.jpg

あごの部分を一番長く
耳に向かってカーブを付けて
少しでも顔がシャープに
小さく見えるように(涙の工夫)







やっとみんなに渡せます。


DSC04451.jpg











開放感

Posted at 22:00 | ・・・布 | COM(0) | TB(0) |
2020.06.28

ダブルガーゼは今は暑い


3月中頃に作ったワンピース。

ブログに記録するのを
忘れていました。



ダブルガーゼに刺繍してある生地です。


「気のきいたいつもの服」
という本から
サイドタックワンピース。

IMG_1923.jpg





私には首元が空きすぎているようだったので
適当に狭めました。

ヒートテックが
ぎり見えないくらい。

IMG_1917.jpg




サイドタックは
どこがタックになっているかというと
ここです。

IMG_1918.jpg

ここにあるので
正面から見るとわりとスッキリして見えます。

そして動きやすいです。

ただ
洗濯後ちょっと乾きにくい‥‥‥

裾を竿に掛けて
天地逆のバンザイみたいにして
干しています。



モデルさんはとてもほっそり。

ワンピースが大きく見えますが
私にはぴったり。


でも肩周りがブカブカしていないので
割と華奢に見える気が‥‥‥。



これ着心地が良いです。

最近の私のポイントの一つ
腕を動かしてもストレスを感じません。

袖の付け位置が
オフショルダーではないので
腕を高く上げても
脇から一緒にワンピースが持ち上がることなく
腕が動かしやすいです。



後ろ開きは
首回りを狭めたので
本の通りにしましたが‥‥‥

IMG_1919.jpg


型紙通りに作った場合
もしかしたら
開きはいらなくなるかもしれません。


IMG_1920.jpg



余った生地で
マスクを作りました。

IMG_2059.jpg


ダブルガーゼは
空気を含むので
わりと暖かいです。


今度作るときは
もう少し薄手で軽い生地を選ぼうと
思います。














2020.06.22

ストレッチマット


先日 夕飯を作りながら
ふとテレビ画面に目をやると
そこには


『コロナ鍋』


という文字が。



‥‥‥ちょっ
ちょっと待ってーー

コロナ鍋!?


え 流行ってんの!?


‥‥‥そうかそうか 人間てすごいなー
コロナ騒動も食ってやるってか。


で なになに
一体どんな具が入ってんの!?




料理の手を止め画面近くに寄って行ったら‥‥‥


『コロナ渦』



コロナ渦だったんだよね〜



という話を今日
バレエが終わった後
義妹ちゃんに話したら


「ねぇちゃん それ渦じゃないよ
コロナ禍って書いてあったんだよ。
コロナ・カって読むんだよ」



‥‥‥鍋でも渦でも
なかった。


教えてくれて
ありがとう。


鍋ではないと思った時
そうだよなぁ
この季節に鍋はないよなぁ
という納得の仕方してた(めでたい)





さて
久しぶりに再開したバレエレッスン。

そこでストレッチをするときに
床にマットかタオルを敷いてください
というお知らせが。


ヨガマットを買おうかなと思ったけど
もうちょっとコンパクトサイズのが欲しい。
そして丸洗いできる方がいいなぁ。


ということで
作ることにしました。



大事に取っておいた
藤田久美子先生の生地で。

他の生地と組み合わせて長くしようと
黒い生地を挟んで合わせてみます。



‥‥‥これはボーダーが強すぎるなぁ。





DSC04406.jpg

‥‥‥可もなく不可もなく。



花柄はどうかな?

DSC04407.jpg



こちらのシンプルな花柄は?

DSC04408.jpg

‥‥‥結局このあと
黒い生地にしました。




キルティングは
ミシンでダダダ。

DSC04409.jpg




バインディングも
ミシンでダダダ。

DSC04412.jpg

‥‥‥あとちょっと
足らなかった(涙)





できましたー。

DSC04414.jpg

サイズは
56センチ×165センチ。




バッキングに
このボーダーを使いました。

DSC04417.jpg

このボーダー生地で‥‥‥






DSC04416.jpg

バインディングの
足りなかったところを補修。




 
太めのリックラックを
縫い付けました。

DSC04415.jpg














Posted at 22:04 | ・・・布 | COM(0) | TB(0) |
2020.06.06

お籠り&お座り生活


私の生活の中で
もはや必需品となってしまった
こちらのグッズ。



ボールはお尻を
棒は足の甲にあるツボを
ゴリゴリグリグリと
ほぐしまくっています。


股関節の痛みが
これでだいぶ解消した経験もあって
テレビを見ながらほぐしています。

血行が良くなるような気がします。




ただ‥‥‥

DSC04291.jpg

作業中に座る椅子は
木の座面‥‥‥。


作業中は
ミシンをかけたり
布や材料を取りに行ったりと
案外立ったり座ったりするので
背もたれのない 邪魔にならなそうな
コンパクトな椅子がいいな
と選んだものなのですが


つい熱中すると座りっぱなし。


お尻が痛い。




家には
使っていない低反発のおざぶがあるのですが‥‥‥

DSC04293.jpg



DSC04294.jpg

座面には大きすぎる。




もう思い切って
切ってしまうことに。

DSC04297.jpg


意外と切れます!


DSC04298.jpg




カットしたあまりが
もったいないので‥‥‥

DSC04310.jpg


DSC04311.jpg

つなぎました(情熱)




カバーも
適当に小さくして‥‥‥

DSC04299.jpg


こんな感じになりました!


DSC04300.jpg



お次はカバーです。

こちらも家でもて余していた
厚手のニット。

これをなんとか使いたい。

DSC04295.jpg


ただもう複雑なことは
一切やりたくない。


ファスナー付けも
ゴムを入れたりすることも
したくない。



うーむ
うーむ

と考えた末
こんな感じにつまんで‥‥‥

DSC04301.jpg



DSC04303.jpg

縫いました(糸くらい変え)



これを
恐る恐る椅子にかぶせてみると‥‥‥


DSC04308.jpg


おおー


DSC04305.jpg


これはまた‥‥‥


DSC04313.jpg


調子に乗りそうや。


DSC04312.jpg












Posted at 22:43 | ・・・布 | COM(0) | TB(0) |
2020.05.29

帳尻合わせに


自分の服ばかり作っていることに
なんとなく気が引けてきてしまったので
オットのシャツを作りました。


パターンレーベルさんの
型紙です。



生地は
ソレイユさんのタイプライター。

最近ハマっている生地です。




この型紙で作ると
なんかシュッとして
メタボ警告を受けているオットが
幾分痩せて見えます。


IMG_2188.jpg


何度か作っているけれど
私のことだから
またきっとヘマをやらかすに違いない。


そう思いつつ縫い進めていたけれど
思いのほかサクサクと
間違うこともなく
あっさりと‥‥‥


IMG_2190.jpg



出来ちゃたけど‥‥‥



IMG_2186.jpg


‥‥‥いいのかな。













それはそれで戸惑う。