FC2ブログ
2011.02.21

靴の修理屋さん

駅前に靴の修理屋さんがあることに気がついて
ブーツのほころびを直してもらってきました。

結婚前する前から履いているので もう20年来のお付き合いです。
この真ん中の部分の糸が切れてしまい
仕方なく自分で縫って修理したものの所詮素人
一度履いたらあっという間にまた切れちゃって・・・。



店内は決して広いとは言えないけれど
掃除が行き届いているのか こざっぱりとした印象です。

靴の修理屋さんのおじさんは朴訥とした話しぶりで
職人さんという感じ。
「どれどれ。」と靴を持った手は傷だらけです。
「ミシンで縫えればすぐ出来るけど
 中も切れてるからもしかしたら外注になるかもしれませんよ。」

それでもいいので とお願いしました。


今日 仕上がる日だったので取りに行くと
とてもキレイに直っています!
うれしぃ~~。

「履いてみてください。ちょっと直した部分が当たるかな?」
と靴屋さん。

履いてみると キュッと引き締まった感じでとてもいい!!

「ありがとうございます。」
と御代を払いながら靴を眺めると けっこう踵も磨り減っています。

「あのー 踵ってどれくらい減ったら取り替えたらいいですか?」
と尋ねると
「もう 取り替えた方がいいですよ。」
と 即答(苦笑)

「今日の夕方までに出来ますよ。」
とおっしゃってくださり そのままお願いすることに。


そしてキレイになった踵。

IMG_5480.jpg

・・・わぁ~~ 新品だ。



また 何年も履けそうです。