FC2ブログ
2011.06.24

照明

先日 建築家の渡邉義孝さんと共に照明ショールームへ行きました。
まずは 荻窪にあるオーデリックへ。



たくさんの照明が出迎えてくれました。

IMG_6107.jpg
IMG_6086.jpg
IMG_6105.jpg

ってありすぎだよう。
ここで家の9割がたの照明を決めていきます。

照明にはとても興味があって 特に間接照明に惹かれます。
社宅ではオトウトに手伝ってもらって作った(ほとんどオトウトが作った)
棚を兼ねた照明を時々点けて 壁を照らして楽しんでいます。

なので ここはパラダイス!
光のまぶしさも手伝ってか クラクラ わくわくしました。
まずは見学。

IMG_6090.jpg

壁を照らす照明がありました。
うーん。 当たり前だけどプロの仕事は美しい・・・・。
こんな明かりの部屋でお酒を飲みたい。


和室を想定したところにもそんな照明が。
部屋の真ん中にひとつだけ下げるような照明が多いような気がしますが(社宅もうちの実家もそう)
こういうのって素敵です。
てかてかに青白い蛍光灯で全てを照らすのではなく 暗さを味わえるような
侘び寂びのある雰囲気の部屋で日本酒もいいなぁ・・・。

IMG_6093.jpg

こちらはノッチなどで作品を照らすための照明コーナー。
光の色や広がり具合を確かめられます。
狭い範囲を照らしてドラマティックに物を照らすのもいいなぁ。

IMG_6102.jpg

光の色合いで 物の見えかたが違ってくるのを教えてくれるコーナー。
置かれている果物のサンプルが 確かにまずまずしく見えたり美味しそうに見えたりしました。
ちょっと布あわせにも重ねてみたりして。
布もとなり合うもの同志で 輝いて見えたり くすんで見えたり・・・。
面白いです。

・・・いたらない自分の料理を光でごまかすっていう手もありだな。
でも焦げたてんぷらはさすがに無理かな。

IMG_6100.jpg

手すりに照明が組み込まれているものも。
今はこういうのもあるんだなぁ。

IMG_6094.jpg

オットは 「これ↓いいね。」と言ってました。
・・・一体どこに!?

IMG_6104.jpg

コレだけたくさんあるので 当然カタログも分厚い。
新しくなったばかりのカタログを前に 四苦八苦しているスタッフの方の前で
渡邉義孝さんは 「ハイ 次は○ページです。」と
すごいスピードで次々とカタログを操ります。

・・・いやぁ~ この日一番圧倒されたのは実はそれでした。
ワタシにはとても無理だあ。


さて
お次は東京駅近くにあるyamagiwaのショールームへ。

ここではリビングの食卓を照らすための ペンダントライトを探します。
いい出会いがあるといいのだけれど。

IMG_6111.jpg
IMG_6108.jpg

思っていたより展示品が少なくて
お目当てのものは残念ながら無かったけど ここでもやっぱり目移りしてしまいます。
・・・結局決まらず。


                うーん。




Posted at 18:35 | 家づくり。 | COM(8) | TB(0) |