FC2ブログ
2014.04.24

岡本信人化。

わたしが買い求める本は気づくと食べ物エッセイや小説などが多いようです。

ちょっと前に読み終えた小説『ひなた弁当』(山本甲士・著)もとても楽しくて 
ぜひとも塚地 武雅さん主役で映像化してほしいと願っているところですが
なにより小説に出てくる野草を使った料理の美味しそうなこと!

写真で見るのもいいけど 文章は想像をかき立てられちゃって
食べてみたい欲求で胸がいっぱい。

・・・で半月ほど前に野草(雑草!?)狩りへ。

すると歩いて5分とかからないところに 魅惑の野草畑を発見。



明日葉は胡麻和えにすると 葉の独特の香りと混ざって美味しい。
天ぷらにするとほとんど香りは感じなくなるけど
葉がパリッとしていて食べるとカリッといい音がします。

この日は生協で買ったよもぎうどん。
そのつけ汁にノビルを刻んだものを投入したところ
食欲が増す凝縮されたようなねぎの香りが。

ふきは下処理をした後 甘辛く煮ました。
昔は見向きもしなかったのに・・・なんで今は食べるとほっとするんだろう。

DSC00371.jpg

よもぎは天ぷらにした残りをゆでこぼし水にさらして
白玉粉と混ぜてよもぎ団子にして食後のデザートに。

あずきが無かったので金時豆で(苦笑)

・・・いやぁ~~~堪能しました。




野草狩りをすると言ったら
頼んでもないのにすぐさまオットが買ってきた大図鑑。

DSC00419.jpg

・・・きっと毒草を食わされるかもしれないという危機感からだろう。
しきりとそのページを開いてた。