FC2ブログ
2014.09.10

花柄キルトはオットにお似合い!?

ぐっと冷えてきた夜 
寝る前に薄い掛け布団を引っぱり出そうとしたけど
カバーを掛けてなかったことに気がつきました。
オットを起こさないように暗闇の中でカバーは掛けらんないと思い
とりあえずキルトをつかうことにしました。



あたたかい!

カバーをかける手間もないし 丸ごと洗濯できるし
しばらくキルトに包まって眠る事にします。


・・・ベッドがひとつしかないってお気づきでしょうか。
べつに家庭内別居でも
ケンカしたわけでもございません。

特にモノを置いていなかった
ちょうどシングルサイズのロフトを指差しながら
ある日オットが

「俺 星空を眺めながら眠りたいから あそこで寝る」

えぇ!?
なにそれワタシもそこで寝たい!

「あんた ハシゴから足滑らせてけがするよ」

あんたこそ 夜中のトイレに不自由するよ。

と取り合いになったのですが
1週間交代でロフトに寝るということに落ち着きました。

ですがしだいに私のほうが面倒くさくなって
今はオットの領域です。

DSC00592.jpg

というか 乙女度がすぎる。
なんやねんな 星空見ながら眠りたいて。