FC2ブログ
2014.10.16

数年前まで キルティングをするときは
左手の中指にふち有りシンブルをはめて
右手の中指にふち無しシンブル 人差し指にゴムサックをはめていました。

針は短めのキルティング用で
ひと針に だいたい4、5目拾っていました。



ところが右手の中指シンブルに針のおしりを当てて動かしていくと
中指にけっこうな力がずーっと加わっている状態になるためなのか
どうにも手首が疲れてしまう。

なんとか楽な方法な無いものか。

そう思っていたところ
指ぬきでキルティングをする方法に巡りあいました。

で 今キルティングに使っている道具は
こちらです。
シンブルはふち無しに変えました。

DSC00672.jpg

これだと手をグーにして針を進めていくので
力も自然に入り 疲れにくいように感じます。

そして思いのほか ひと針にたくさんの目が拾えるようになりました。
だいたい ひと針10目くらいです。

DSC00662.jpg

ただ そうなると今まで使っていた短い針だと
ちょっとキツい。

なのでキルティング用の長めの針を使用しています。

試しに四の二縫い針を使ってみたら
針通りは素晴らしいけど すぐに曲がってしまいます。

キルティング針もいろいろ出ていて試したくなります。

針通り抜群のものは どうしてもすぐに曲がってしまう・・・。
そして 針穴も小さくしているものは
なかなか糸が通らず それもストレスに。

DSC00665.jpg

メッキ加工をしてなくて
研磨された針先で
針穴は そこそこあるけども
細くて針通りがよくて
長さも3センチくらいあるんだけど
すばらしく強い!!


・・・なんていう針が欲しいです。



メーカーさん 作ってー。





Posted at 12:05 | Atelier applique | COM(2) | TB(0) |