FC2ブログ
2015.12.14

作るという旅

キルト塾に行くことができて
よかったです。

こんな風に表現してみたい
とひとり懸命にやっていくうちに
いつの間にかそれが
せねば
になっていたことに
気づかされました。

きゅうきゅうになって
息苦しくなっていたところへ
風穴を開けてもらった感じです。

ふぅうぅうう〜っと
ふかく息が吐けた感じ。

そのあとのお酒も
うまかったーー。




『旅は自由なはずなのに
気づくと不自由な旅をしている』

と昨夜読みかけの
角田光代さんのエッセイから
こんな文章を見つけ

そうだねぇ
そうだねぇ


独りごちたのであります。





Posted at 17:12 | Atelier applique | COM(5) | TB(0) |