FC2ブログ
2018.04.25

いちごの生クッキー


先月のきょうの料理で
紹介されていた
いちごの生クッキーを
作ってみました。



しっとり甘酸っぱい。

一日コースの生徒さんとの
おやつです。










2018.04.21

水玉だいすき


裾線の
不揃いなスカートを作りたいなと思い
生地を裁断したところ
寸法を間違えていたことに
気がつきました(遅)

長めのスカートにしたかったのに
履いてみると
短いところが膝下あたりに・・・。

まぁ
仕方がない。
このまま着るとするか。


オットにぼやいたら


「下に違う生地をつけてみたら?」



珍しく
建設的なご意見が!


じゃ
たとえばどんな色の生地?



興味が湧いたので質問してみたら



「オレンジの水玉とか」



補色やん!

めっちゃ派手になるやん。
しかも水玉て。




ということで却下。


チェック&ストライプの
チュールを
裏地につけ足しました。





ただこれ・・・

DSC03863.jpg

ボリュームがすごい。


・・・そして衣装感漂う。



普段着なのよアピールを
しないと。

DSC03864.jpg










顔が普段着


2018.04.19

爽やかな日ってあまりにも少ない


新緑の爽やかな一日。
貴重です。




玄関先のアンジェラが
勢いづいています。

もう二輪咲いちゃった。

DSC03858.jpg

・・・なんか焦る。



ちょっと前のキルト塾で

「あげるわ」

とストライプの爽やかな生地を
いただきました。

DSC03859.jpg

品が良くて
端正な生地でピシッとしてる。
持ち主に似るのかなぁ。


私が手を入れた途端
へべれけになったらどうしよう。


そんなことを思いながら
夏に着るブラウスを作りました。

DSC03860.jpg

フリルだけど
折りたたんで作るからなのか
甘すぎないように感じます。




首回りにつけてもいいかな。
カーディガンを着た時に
肩周りがモコモコしなくて済むかも。

DSC03861.jpg


ちょっと迷ったけど

1ミリでも二の腕が隠れる方を
チョイス。











悲しい決断。





2018.04.09

春色のお菓子という夢と現実


先日
用事があって東京へ出た時
ついでに寄りたかった
日本橋三越へ


無事着いたものの
ここが新館なのか本館なのか
目的の場所がどこにあるのかも
ワカラナイ。


インフォメーションの
お姉さんに教えてもらおうと
向かったものの
お店の名前をど忘れ。


「・・・えーとえーと
なんだっけな あのぅ
お菓子とか パンの材料なんかが
たくさん売っているところって・・・」

「クオカですね」



小学生の買い物か(←小学生に失礼)





目的以外のものも
買ってしまうし。



いちごのパウダーと
クランベリーの乾いたやつ。


いつものマドレーヌに
混ぜ込んだら
どんな風になるだろう?

DSC03848.jpg

なんて可愛い色!

春っぽい♪







ウキウキしながら
焼いたら・・・

DSC03849.jpg

・・・まったく色が褪せてしまった。

しかも
クランベリーの赤いのが
黒ごま風に(涙)



だけど
だけど


割ってみたら
もしかしたら中身は
ピンク色だったりしてー


ささやかな期待を込めて
割ってみると・・・

DSC03850.jpg

茶色やん!!


甘食の黒ごまがけやん!(涙)













2018.04.05

広島の香りと喜び事


広島産の
八朔 デコポン はるみ 
そしてレモンの入った小包が
届きました。

霞がかった春の昼下がり
私の頭も霞がかかったように
眠くてだるかったところへ
飛び込んできた
この鮮やかなオレンジ!



そして
シャキッとさせてくれる
爽やかな柑橘の香り!

一気に覚醒しました。

今のうちに・・・
と一つ残らずジャムにしました。

DSC03852.jpg

めちゃうまー。


DSC03836.jpg

ありがとう。
大事にいただきます。


オレンジを送ってくれたのは
キルト塾仲間の樋野悦子さん。

今回 キルト日本展で
『東京都知事賞』を
受賞されました!
すごい
すごい

ほんとうに素敵なキルトなので
たくさんの方に見ていただけるのが
待ち遠しいです。

おめでとう♪