FC2ブログ
2018.11.30

驚きの連続


東京ステーションギャラリーで
こちらを観てきました。




最初の展示作品
鉛筆で描かれた365日の自画像に
365日って毎日!?と驚いて

写真に分割するラインを引き(なんと2,5mm!!)
それを元に鉛筆で再現。
一マスごと斜線の本数の違いで明度差を出し
忠実に でもグラフィックに再現する作品に
なんというか
執念とか執拗さを感じました。



DSC04091.jpg


住まいを移された後
作風が変わり
モノクロの世界から鮮やかな色彩へ。

そちらも本当に凄かった‥‥‥。

ケシの花が描かれた大作に近づくと
そのまますっぽり花畑に入ってしまったような
錯覚を覚えました。

体感したーっていう感じ。

全て色鉛筆で描かれていて
それにも驚きました。



これは
一マスごとの斜線で描かれている作品で・・・

DSC04092.jpg


その制作過程が説明された
パンフレットです。

DSC04093.jpg


新聞紙の上に描かれた自画像も
たくさん展示されていました。

新聞紙を拡大して描き
その上に自画像を描いた作品にも
圧倒されました。


「このやり方をやりさえすれば
誰でもできる」


という言葉を目にして
思わず
いやいやいやいやいやいやいやいや
むりむりむりむりむりむりむりむり
と心の中でつぶやいてしまいました‥‥‥。




















この記事へのトラックバックURL
http://tdm900.blog27.fc2.com/tb.php/1165-f4fe284c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する