FC2ブログ
2020.05.11

シンプルだけど、どこにもない服


先日買ったこちらの本から‥‥‥






このラグランワンピースを
作ることにしました。

IMG_2140 (1)




くるみボタンが
なんとも可愛らしい。

IMG_2141.jpg



さっそく
このくるみボタンから取り掛かります。


直径1センチ強くらいのサイズです。
小さいから可愛い。

ところが

‥‥‥あっという間に
ゴミを一つ作り出しました(涙)



小さすぎる。



そこで‥‥‥

IMG_2012.jpg

工具登場。




この先っちょで
押さえて‥‥‥

IMG_2014.jpg



うまいこといったら
平らなところで潰します。

IMG_2015.jpg



なんとか出来ました。

IMG_2016.jpg


他にも
洋裁にはいろいろな下準備があります。

接着芯を貼ったり
細かいパーツを切り出したり。




次に取り掛かったのは
袖口のカフスです。

生地に芯貼りをしたあと
切り出しました。

IMG_2020.jpg


‥‥‥切り終えたところで
「わ」に取るんだったと
気づく(涙)


まぁ小さいサイズだし
生地も余裕で取れるからいいか

とやり直します。


そして
次回作るときには
間違えないように‥‥‥

IMG_2022.jpg

「わ」
と書き込んでおきました。



首回りは
ゴムが入るものと思い込んでいましたが
なんとギャザーです。


ギャザー寄せのためのミシンを掛けて
糸を引っ張ってギャザーを寄せていると‥‥‥

IMG_2010.jpg

糸が切れました。


思考も一瞬切れましたが
気を取り直して再チャレンジ。



こちらの本は
数字の指定がなかなかの細かさです。

IMG_2007.jpg

‥‥‥3.2mm。



コンマ2ミリって!?




と思いましたが
なるほど
その数字で折ってさえおけば
あとはミシンの30mmのところに
目線を置いて縫ってけばいいんだー


と感心しながら
縫い進めていきます。

IMG_2005.jpg

これはいい!
スイスイ縫うぞー





すると‥‥‥

IMG_2006.jpg

あっけなく
針が落ちました。


3.2mmで折上がってなかったのです。

単にズボラが露呈。




さぁ
カフスに取り掛かります。

IMG_2009.jpg

こんな風に一手間かけて
きちんとしつけをして作っていると
なんだか素敵な洋服に仕立てていけるような
気がしてきます。



丁寧に作るって
たまにはいいなー



さらにこんな風に‥‥‥

IMG_2019.jpg

ボタンの方には点を

ボタンホールの方には線を描いて
間違えないようにしました。






‥‥‥はずなのに

IMG_2017_20200511153616f6f.jpg


間違えた(白目)


逆です。


目打ちとハサミで苦戦するも
汚ったねぇ。



たとえ糸を解いたとしても
縫いあとは絶対残る。



くそぅ。



取り外すか。

IMG_2018.jpg



新たにカフスを取り直しです。


接着芯を貼って
型紙を合わせて切り出したところで‥‥‥



またしても
「わ」
にするのを忘れるという。





IMG_2021.jpg

なにこの3枚。





IMG_2022_20200511153620e0f.jpg

なにこの「わ」て。



しかも
最初のカフスに記した点と線は
位置が違っていた‥‥‥。


IMG_2024.jpg

どちらにしても
やり直しの運命やったんやね。




IMG_2025.jpg

言うてる自分が哀しい。



やっとこさ
カフスが完成ー

IMG_2026.jpg



首元にも
くるみボタンが付きました。

IMG_2027.jpg




出来ましたー

IMG_2029.jpg

タイプライターという生地です。

なんか男前のする生地。



この首元のギャザーの内側は
見返し仕立てです。

IMG_2032.jpg

そのせいなのか
意外とスッキリして見えます。






しばらくの間
こんな風に吊るしていて思ったのですが

IMG_2033.jpg

吊るしていても
首元がゴムではないので
伸びてしまう心配がないです。



カフスは
上へ引き上げると
7部くらいのところで止まって
本に書いてあるように
ボリューム袖のようになります。


IMG_2031.jpg




ワンサイズしかないけど
155センチの私でも
長すぎるということはなかったです。


IMG_2036.jpg


タイプライターって
いいなぁ。


























この記事へのトラックバックURL
http://tdm900.blog27.fc2.com/tb.php/1245-1f23bfaf
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
すごーーーい!いつも難しいの作ってるね♪♪
いいの、できたねっ!
またまた声を出して笑っちゃった。
アハハハ!!なにやってんのーー??!
って、嘘嘘!やります、やりますっ!
Posted by corgi cottage at 2020.05.12 08:54 | 編集
ほんと 自分に疲れました(遠い目)
なにやってんのかなぁ〜〜
と何度もつぶやきましたよー。
ヘトヘトでゴール。
でも笑ってもらえて報われました!
またやります(自信アリ)
Posted by ヨウコ at 2020.05.12 20:28 | 編集
めっちゃ⤴️⤴️ステキです😍
さすがですね❗
あんなに沢山の工程、私には絶対無理だわ‼️
自信を持って言えます(笑)

生地も色も、カッコいい😍
買い物に行けないこのご時世😞🌀
販売したら良いのに✨😃✌️
Posted by Hiroko at 2020.05.14 10:41 | 編集
ワオー!
Hiroko さん褒めすぎですぅー・汗
そんな風に言ってもらえるなんて・・・( ;∀;)

工程多すぎですよね。
作っててそう思いました。
しかも間違えるので2歩下がるでしょう。
ちょっと気が遠くなりましたよー。

販売のこと最近ちょっと考えているところです。
でも欲しい人なんているだろうか・・・と
尻込み中でもあります。
そう言ってもらえると
ちょっと勇気をもらえます♪
ありがとうーー!!

Posted by ヨウコ at 2020.05.14 21:42 | 編集
初めまして!
ソレイユさんから飛んで参りました〜。
そして、さかのぼって読ませて頂いております。
お教室をされているんですね。
近くでしたら通いたい位なのですが、私も千葉なのですが柏なのです。
どこかに書いておられるかもしれませんが、
デザインを美大か何処かで専門的に学ばれたのですか。
初対面ですのに不躾ですみません(作られている品というか世界観が私の知っているキルトやパッチワークではなかったので……)
たぶん私はヨウコさんより10歳位年下なのですが、
私の周囲にはこんな素敵なお姉様はいないのです。
憧れちゃいます。
Posted by 水玉 at 2020.05.30 19:06 | 編集
水玉さま
初めまして こんにちは♪
コメントありがとうございます!!とっても嬉しいです!!
いただいたコメントがすぐに反映されなくて
ごめんなさい。
そして、あわわあわわと言うくらい褒めていただいてしまって・・・
ブログやっててよかったです。
冥土の土産にします!
デザインは美大にも専門学校にも行っていないですー。
ただ小関鈴子先生のキルト塾に通っています。
小関先生のアドバイスや教えに深く感じ入ったり
そこで出会ったキルト仲間からも多大な影響を受けています。
また藤田久美子先生の単発のゼミにも参加させていただいたことがあり
そこで藤田先生からもデザインする楽しさや奥深さに触れる機会をいただきました。
実際の私は残念ながらそんなに素敵でも憧れられるような人間でもナイのですが
ブログを楽しんでいただけたら
それだけで本当にうれしいです!
Posted by ヨウコ at 2020.05.30 20:45 | 編集
あまりコメントしたことがなく、勝手がわからず、すみません。
お手数お掛けしました。

ブログ、本当に楽しく読ませて頂いています。
ディアゴスティーニ♪から刊行してほしいくらいです。
毎週オチ付きであります(←口癖がうつった?)。

私自身は千葉出身&在住&在勤で、
かつ出不精な人間なので自粛期間中も普段とさほど変わらない日々だったのですが、
それでも美術館がお休みだったのは辛かったです。
去年ですが『ジュリアン・オピー展』、私も行きました。
『ミナ』は行こう行こうと思っているうちにコロナが流行ってしまい、
結局カタログだけ取り寄せました。
手持ちのハギレと照らし合わせニマニマしています。
いろいろ再開したら、
両先生やヨウコさんの行きつけのお店にも足を運んでみようと思います。

またちょくちょく遊びに来させてください。
長々と失礼しました!
Posted by 水玉 at 2020.05.31 17:56 | 編集
水玉さん こんばんは♪
あははは!ディアゴスティーニ!ツボりました・笑
美術館は少しずつ開館しているみたいですね。
私もまた行きたいです。
ジュリアン・おpー←こう出た 水玉さんも行ってこられたんですね。
あれ よかったですねぇ〜。
今でも歩いている人を横から眺めるのが好きです。
ミナの展示会もまたやって欲しいです。
水玉さんのニマニマされるのわかります〜〜。
手持ちのハギレと合わせて何ができるのでしょう♪
お互い作り物を楽しみましょう〜〜!

Posted by ヨウコ at 2020.05.31 21:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する