FC2ブログ
2020.06.20

レトロな服から・小物編


移動自粛が全面解除されて
初めての土曜日。

数ヶ月ぶりのキルト塾へ
行ってきました。


小関先生もご無事でお元気で
仲間の皆さんにも久しぶりに再会できて
とてもうれしかったです!


いろいろ刺激を受けて
私もまた作品作ろうと
やる気をいただきました(サボってた)



さて
いただいたレトロな服から
どんな小物を作ろうか。



この打ち合わせと
可愛らしいボタンは活かしたい。


よし
バッグに仕立てよう。



開くと
こんな風に裏地のあるところと
ないところがあります。

DSC04338.jpg



ないところに
裏地を当てようと選んだ
白い生地をおいてみると‥‥‥

DSC04357.jpg

‥‥‥なんか目立つような。



もうちょっと
差異なく作りたい。




そこで‥‥‥

DSC04358.jpg

紅茶で染めてみることに。




濃いめに抽出した
紅茶液に‥‥‥

DSC04360.jpg




水に浸しておいた
白い生地を入れます。

DSC04361.jpg

DSC04362.jpg

ギャー(汗)

‥‥‥染まりすぎ!?



一応塩で色止めした後に
水でよくすすぎました。




それを干して‥‥‥

DSC04365.jpg



アイロンを掛けてみると‥‥‥

DSC04366.jpg

なんか白っぽくなった!



DSC04367.jpg

これならいい感じ。





これを生地の下に置いてみると‥‥‥

DSC04368.jpg

‥‥‥あれ!?



前より‥‥‥

DSC04357.jpg

DSC04368.jpg

目立っている(白目)





まぁ
よしとしよう(ええんかい)



袖を落として‥‥‥

DSC04369.jpg


見頃もセパレート。

DSC04370.jpg



打ち合わせ以外のところに
染めたての裏地を当てます。

DSC04371.jpg



ボリュームを均一に
そして
横幅を少しタイトにするために
打ち合わせ以外のところへ
ギャザーを寄せました。

DSC04372.jpg




手持ちのバイヤス生地で包んで
ひっくり返すと‥‥‥

DSC04373.jpg

DSC04374.jpg

こんな感じに。





そして
裾の三つ折り部分から
太めのゴムを入れて‥‥‥

DSC04376.jpg

DSC04377.jpg

こんな感じに。




持ち手は
どうしようか‥‥‥


バッグ作りにおいて
持ち手は重要。


できれば共布で作りたい。

だけど
それには生地が足りない。


新たに作るか
それとも
市販のものを探すか‥‥‥



そうだ。


ブラウスを作った残りのタイトスカートに
しっかりしたウエストベルトが付いてたな。


キワでカットしてみたら‥‥‥

DSC04378.jpg

ほつれてこない!!



これを使うことにしよう(イージー)





前立ての重なり部分に
一本ミシンをかけて
小さめポケットを作りました。

DSC04379.jpg



ようやく

DSC04381.jpg

完成です。






DSC04382.jpg

裏地の色が
そんなに気にならなくなってた。



反対側と‥‥‥

DSC04384.jpg

DSC04385.jpg

ギャザー部分。




ポケットの深さは
このくらい。

DSC04386.jpg



ハンカチが
ちょうど収まるサイズです。

DSC04388.jpg

飴ちゃんとか
ガムとか
個包装のチョコとか
梅昆布とか入れても。




ブラウスとお揃い。

DSC04392.jpg




マスクでも作ってね

と言われていたので
マスク欲しいのかな?
と思い
袖で夏用マスクを作りました。

DSC04394.jpg



くるみボタンが
一つ残ったので
ブラウスに付けました。

DSC04395.jpg



ブローチみたいに。

DSC04397.jpg



残った生地で
コースター2枚と
ポットマットを作りました。

DSC04398.jpg

DSC04399.jpg


ここまででキリが良かったので
お渡ししました。

いつも美味しいもの
たくさんいただいていたので
またちょうだいありがとうの気持ちも込めて。



残ったのは
これだけ。

DSC04400.jpg



後日
ポットマットを
二つ作りました。

DSC04401.jpg



丸い方の白い四角いピースが
やたら目立っていたので
スタンプを押してみました。

DSC04402.jpg

これは
家で使わせていただくことにしました。





楽しかったなー。







この記事へのトラックバックURL
http://tdm900.blog27.fc2.com/tb.php/1253-8996051f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する