FC2ブログ
2013.03.21

要らなかったんだ。

暮らし始めて あったほうがいいと思っていたけど
実は要らなかった・・・というものがあります。

少し前には 洗面脱衣室の棚に着替えを入れておくためのカゴ。
いちいちカゴごと降ろすという作業がわずらわしく
結局 仕事から帰って着替える部屋着とパジャマは
そのまま畳んで置いておくのが一番いいということがわかったり・・・



最近では台所でもそう感じることが。

スツール立てに道具類を入れておいた方が サッと取り出せて便利だと思っていたけど
目的のものを取り出す時にガチャガチャと音を立てて引っかかったりして
案外サッと取り出せなかったり
気が付くとけっこう油が飛び跳ねていて いちいち洗うのが手間だと感じたり
そんなに広くない作業スペースなので 邪魔だなぁと思うことも増えました。

また洗い場に置いてある洗剤や重層も
手洗いするときは びわこふきんを使うので洗剤をほとんど使わずに済み
一日の終わりにシンク内を重層と洗剤で洗う時に登場する程度です。

そのわずかな登場の時まで 流しのそばに置いておくと
当然水がかかったり うっかり倒してしまったり・・・。

IMG_9101.jpg

なので 使うときだけ下の棚から取り出すことにしてみました。
スツールに立てていた道具類は すぐ後ろにある引出に仕舞うことに。

IMG_9102.jpg

今のところ 問題なしです。
むしろ快適だということに気づきました。


だけど 時々『暮らしの手帖』とか『クウネル』とかで
台所特集なんかを見ると
もういろんな道具や食器なんかが所狭しと並べてあってにぎやかで。
そういうページを見るのは大好き!

友人の家に行ったときなんかも
可愛らしく雑貨がディスプレイされていたりして
そういうのを見るのも大好きです。
上手だなぁ いいなぁ~♪と思ったりもします。


さて 要らなくなったスツール立ては花瓶に再就職です。

IMG_9043.jpg

重心が下にあって倒れにくくなっているので
背の高い花も安心して飾ることが出来るようになりました。






この記事へのトラックバックURL
http://tdm900.blog27.fc2.com/tb.php/308-ab179407
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する