FC2ブログ
2011.01.10

間祝い着から

夫の亡きお祖父さんとお祖母さんが愛用していたという間祝い着。
薄くなってしまった絹はもう擦り切れ中綿が露になってしまっています。
だけど 今まで夫は手放さずに手元に置いてありました。

お祖父さんが亡くなられた後
この間祝い着を今度はお祖母さんが大事に使っていたそうです。
オットは大のおばあちゃんっ子だったそうだからなぁ~。

けれども長い間押入れの奥に仕舞ってあるだけで
なかなか手に触れることはありませんでした。
大事にすることってなんだろうなぁと思うと
やはりオットの手に触れるような小物に仕立て直して
使ってもらうことなのかなと思い
ペンケースとウォークマンケースを作りました。

IMG_5343.jpg

ペンケースは手渡ししたけど
ウォークマンケースは だまっていました。
見つけたときの驚いた様子を楽しみにして。

IMG_5344.jpg

まだ絹地があるので もう少し何か作れそう。
今度はどこに置いておこうかな。



この記事へのトラックバックURL
http://tdm900.blog27.fc2.com/tb.php/46-175cbb20
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する