FC2ブログ
2015.03.23

母が突然亡くなりました。

玄関先の沈丁花の香りと
青く澄んだ空と
春を感じさせる柔らかな空気を持った朝が
今聞いたばかりの知らせと一致せず
ただただ呆然としました。

深い悲しみの中
ひとり残された父を想うと
また胸が詰まります。

それでも少しずつ日常は始まりましたが
仕事と家事の合間
私は眠ってばかりいました。

自分でも驚くほど眠り込む日々に
大丈夫かなと思うときもありましたが
たぶん これが私なりの回復なんだろうと思い
状況が許される限り
体のいいなりになっていました。

ようやく自分の中の時計の針が
動き出したような気がしています。


DSC01159.jpg

あなたに会えて本当によかった。
うれしくて うれしくて
言葉にできない。

母が大好きな曲でした。







この記事へのトラックバックURL
http://tdm900.blog27.fc2.com/tb.php/614-66a3f4cb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.03.23 20:37 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.03.23 21:30 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.03.23 23:10 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.03.24 01:24 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.03.25 12:28 | 編集
管理者にだけ表示を許可する