FC2ブログ
2011.04.04

心強い新たな仲間

うちには炊飯器が無くて いつも圧力鍋で玄米を炊いているのですが
何年も使い込んでいたので 
取っ手のプラスチックが溶けかかっていたり
ネジがゆるみがちになったりと
だいぶガタがきていました。
それでもお米が炊けるので 使っていたある日・・・。

カラーン と黒いプラスチックのカケラがシンクに落ちました。

ありゃりゃ。 どこがかけたのかな?
鍋を見ても ワカリマセン。

うーん。 こまった。
それでも ごはんを炊かないと困るので仕方なく鍋を火にかけます。

・・・だけどドキドキ。
もしかしたら このカケラのせいでおかしなって
圧力がかかったら 爆発してしまうかもしれん。

てことは・・・死んでまうやないかい。


びくびくしながらだったけど なんとか無事にできました。ヽ(´▽`)/

ですが いつも命がけでごはんを炊くのは辛いので
新たに買い換えることに!

次に買い換えようと狙っていたのは 活力鍋です。

以前 お弁当を持ってこられた方の玄米がすごく美味しそうで
ずっと見ていたら・・・

よっぽど私 見つめていたんでしょうなぁ


「・・・食べてみる?」

一口いただいてみると 私の玄米と全然違う。
もっちりとして香ばしくてうまい!

聞くと 活力鍋で炊いているとのこと。
それが出会いでした~。

そして注文して数日後 届きました。




ピカピカしているなぁ♪
さっそく玄米を炊いてみます。

玄米は火にかけて 圧力が掛かってから15分で火を止めます。
ですが・・・

このお鍋 家庭用圧力鍋では世界最高の2.44気圧が掛かります。
一般的な圧力鍋の1.6倍から3.6倍。
内部温度は128℃。

これは万が一のことがあったとしたら爆発。


てことは ・・・死んでまうやないかい。

またしても命がけ(o`Θ´)ノ



ですが そんな心配は要りませんでした~。

じゃじゃーん。

IMG_5661.jpg

うまそー!

カレーも作ってみました。(オットはカレーが嫌い)
材料を入れて火にかけて 圧力がかかったらすぐ火を止める。

IMG_5664.jpg

出来てるー。

IMG_5665.jpg

うまいー!


ちなみに玄米3カップを炊く時間は
火にかけてから13分。
圧が掛かってから15分。
圧力が下がるまでが22分。
合計50分でした。

長く付き合っていきたいお鍋です。
30年保障つきなので安心です。




この記事へのトラックバックURL
http://tdm900.blog27.fc2.com/tb.php/76-f405efed
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する