FC2ブログ
2011.04.04

ねぇちゃん 張り切る。

さて 計画停電を何度か経験しましたが
うちはガスなのでご飯をつくることと
ガスストーブで暖を取ることが出来ました。

ある時 早朝に次ぐ慌しさのある夕方から夜にかけての停電があると知り
さらに実家の母から 妹は仕事らしいことを聞きました。

小さい子供を含め4人もいるのに これはたいへんだー!

ぃよぉーーーし!
ここは一丁ねぇちゃんが張り切って 妹ん家の分もおかずを作るぞぅ。
待っとれよう。

鼻息荒く買出しに出かけます。
メニューは 豚肉の角煮と 根菜の煮物に決定。

まずは活力鍋で白ご飯を炊きました。
白ごはんは圧が掛かってから1分で火を止めます。
だいたい火にかけてから 30分で出来上がり。



うまそー!

これを子供達が食べやすいように 小さめのおにぎりに・・・

IMG_5588.jpg

うぇー。 ・・・なんて不恰好。
ご飯は うまく炊けたのに(鍋がね。)

まぁ 気を取り直して根菜の煮物に取り掛かります。

IMG_5586.jpg

柔らかい!
ゴボウが ふんわりと 美味しい。

フッ・・・ねぇちゃん 鍋よ やるやないかい。

なぜか豚の角煮だけ写真を撮り忘れてしまった。
これも 本当にビックリするくらい美味しいーー。
煮卵にしてほうれん草を付け合せて 出来上がり。


・・・間に合った。

タッパーにいそいそと詰めていたら 妹到着。

「ありがとう~!うちの地域は停電無いけど おかずはもらっていくね♪」

へ? 停電ないの?

「うん 同じ市内なのにね~。 え?こんなにもらっていいの?」

もちろんだ。ねぇちゃん張り切っちゃったよ。



そうかー・・・ 停電ないのか。(←なぜガッカリ)
ねぇちゃんの ありがたみが半減だな。(←そういうことか。)
まぁ よかった。

その後 急いでオットと夕飯をかき込み
お風呂に入っている最中に 停電。

翌日出先から戻ると 妹から留守電が入っていました。

「ねーちゃん すんごく美味しかったです~。ダンナも子供もビックリしてたよ。
 上の子は『今度おばちゃんちに習いに行って来る。』って言ってるよ。
 また作ってね~。」

うーん 今までこんな電話もらったことなかったぞぅ。

姪っ子1号からも

「角煮.卵.ほうれん草.煮物
全部ずごい美味しかった!!ごちそうさまでした(゜ω゜)/~
今度一緒に作りたい。」

と 涙モノのメールが・・・。

ねぇちゃん張り切ってよかったよ。。。じぃ~ん。


と 余韻に浸っているとオットが

「習いたいって言ってもなぁ・・・鍋ありきだからなぁ。」



・・・ハッ!




                そうでした。

私の実力はあのおにぎりが物語っております。


この記事へのトラックバックURL
http://tdm900.blog27.fc2.com/tb.php/77-c96a4957
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する